読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

映画「紀元前1万年」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 115 $の勝ち

結構肥満に・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
減量しないとまずいな。。

食事の量を減らすのはストレスになるから
運動しよか┐(´-`)┌

何がいいかな~?(゚ー゚;Aアセアセ
スポーツと言えばテニスかな~
俺にとっては(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

さりとて、一人でやるとなると続けるのはむずかしいだろうな~┐('~`;)┌
誰か一緒に続けられる仲間募集ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ここのところ映画にぞっこんラブなので映画のレビューをご紹介したいと燃えております!!!!(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(ΦωΦ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)ンフフフ

はい!?あんたの感想ではないの??
なんて突っ込みは華麗にスルーします('0ノ'*)オーホホッ


今回は「紀元前1万年」の感想について紹介しようかと思っていますラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ


この映画が作られた年は2008年です

監督はローランド・エメリッヒで、脚本がローランド・エメリッヒハラルド・クローサーです。ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ

この映画のメインは何と言っても!!!スティーヴン・ストレイト (デレー)やカミーラ・ベル (エバレット)です。(?(。_。).。o0O??

この映画の出ている人列挙するとスティーヴン・ストレイト (デレー)、カミーラ・ベル (エバレット)、クリフ・カーティス (ティクティク)ってな感じ。キャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!

街でヘンテコな健康器具を売っているのを
見かけた。

どう考えても理にかなっていないんだけど、
自信満々でその販売員はヘンテコな実演を
していた。
お年寄りをターゲットにしている様子だが
、そのお年寄りがあらあら大変ねなどとかなり上空からの視点で
ねぎらいの言葉を掛けて立ち去って行くのだった。


その後あれは売れていったのだろうか、
翌週興味半分でその売り場に行ってみたらもう彼らは
いなかった。

 この映画ももはやそういうものなのかもしれない。


自信満々でそう言うものですよと繰り出す謎の古代。

そうなんだ、一万二千年の昔はこう言う世界だったのだ。


そうだそうだ。

そうやって上手に欺されてあげて、
自己洗脳して初めてエメリッヒの映画は
楽しめるんだよな。
 ならば、難しく考えなくたって良い。

胡散臭いヘンテコな健康器具を騙されて買っていく老人は
きっと高度な自己洗脳と、思いやりで
そうしているのだ。
これを面白いと思っている僕らはエメリッヒが
大好きなんだ。

胡散臭い時代考証を受け止めて、思いやりの心を
持って紀元前一万年を鑑賞しようで
はないか。

 ゴールデンタイムの歴史ドラマで
25歳の女優が7歳児を演じた日本に
おいて、この程度の考証で動じては
ならぬのである。




●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~|* ̄∇ ̄|ニヤッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は七対子に焦点を当てたいと思います!!ヽ(*^∇゚)oC□☆□Do(゚∇^*)ノ カンパーイ♪


二翻役の1つ。

普通は面子が4つの雀頭1組から成るのが役でしょうが、七対子は例外の1つである。

元々はアメリカで生まれ、「緑一色」と共に日本へ逆輸入された役。

対子(同じ牌が二つある状態)を7つ揃えることで役が成立し、
覚えやすいが作りにくく単騎待ちになりますため少々和了にくい。

が、必ずメンゼン手になり、立直をかけて裏ドラが乗れば
2枚は確定ですから点が伸びやすく、断公九(タンヤオ)なども絡むと更に伸びる。

また、単騎待ちですねため、立直をかけなければ待ち牌の変更はしやすい。


特殊なメンツ構成でしょうため、符計算はロン・ツモに関わらず
原則25符として計算されてしまうが、50符1翻や30符2翻とするなどのローカルルールも存在する。


ルールとしては、同じ牌を4枚使用した場合に
七対子(チートイツ)と認めるか否かという取り決めがあります。

日本では三人打ち麻雀で認められている際もあるが、
基本的に認めないものとして打った方が無難ですねオラオラオラオラ (三・o・)三☆三(`ε´三)無駄無駄無駄無駄

なお、各麻雀団体による公式ルールやオンラインゲーム等では原則認められていない。

また、一盃口の形が手中に入ることもあるが、
これとは複合することはなく七対子だけとなるんです。

二盃口が入った時は、高い方の得点を取るルールから、
二盃口が優先される。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

七対子(出現割合:2.52%)
役満である国士無双を除くと唯一の特殊形がこの七対子
もちろんDORAでは符計算はそのまま採用なので、点数自体 「二飜=1,600/2,400、三飜=3,200/4,800、四飜=6,400/9,600」(子/親)と計算される。
尚、七対子なので同じ槓子(同じ牌が4枚)は認められない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(-_-)ウーム


今晩はこの辺で
しかし今日は何故か頭が痛い。。治ってほしいなあ。。
ばいば~いお(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..



おすすめ記事