読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

映画「ギャング・オブ・ニューヨーク」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 160 $の負け

さ!「スポーツの秋」なので、
スポーツを定期的にしよう((((((。。。(o_ _)oコケッ⌒☆《・・・・・》 |EXIT|

どんなものがいいか?(・・;)
やはり手軽にやれるやつでないと問題がありますからね
何故ならキツイと継続しませんしねニャハ(o(*^▽^*)o)( ^^)( ^)( )(^ )(^^ )(o(*^▽^*)o)ニャハ

考えておこう( ̄ー ̄)ニヤリッ(_ー_)逆ニヤリ(    )クルッ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと燃えております!ヾ(∇'〃)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
とは言ってもyahooレビューですが☆d(o⌒∇⌒o)b ★イエーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆


今回は「ギャング・オブ・ニューヨーク」の感想ですね!ヾ(゚Д゚)ノ ウケケケ・・ケーッケケケケケ


この映画が作られた年は2002年です

監督はマーティン・スコセッシで、脚本がケネス・ロナーガンとスティーヴン・ザイリアンです!乾杯じゃ~(ノ▼皿▼)ノC□☆□Dヽ(▼皿▼ヽ)

この映画の主役はレオナルド・ディカプリオ (アムステルダム・ヴァロン)です!!( ̄ヘ ̄;)ウーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ダニエル・デイ=ルイスキャメロン・ディアスジム・ブロードベント、ヘンリー・トーマス、リーアム・ニーソンブレンダン・グリーソン、ゲイリー・ルイス〔1958年生〕、スティーヴン・グレアム、エディ・マーサンって感じですね(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪

オープニングのネイティブ・アメリカンズとデッド・ラビッツの戦いから、
人々、衣装、建築物や文化など当時のアメリカを
うまく描かれたいたと思うし、特に
徴兵暴動はすごかったです。

しかし途中までは良かったのですが
、ラストにはガッカリしました。


それにディカプリオに全く感情移入で
きませんでした。


彼は父の仇であるビル・ザ・ブッチャーに
復讐しようとするのですが、徐々に
ビルに近づき暗殺しようとします。

かなり卑怯な奴でディカプリオよりもビル・ザ・ブッチャー役のダニエル・デイ=ルイス
好感が持てます。

期待していただけに少しガッカリで
す。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は立直に焦点を当てたいと思います。(^0^*オッホホ


立直というのは一番良くある役ですね。
ここでは、大先生役の出口と生徒役の緒方の2人に出てきてもらいましょう。

出口『有名なわりには戦前の日本で生まれ、普及したのは戦後になってからの歴史の浅い役です。
日本式の麻雀にしかないので、日本の麻雀を中国式の麻雀(麻将)と分類する意味で「リーチ麻雀」と呼んだりします。』

緒方『これは、何度も登場したから分かってます。
和了りの1つ手前(聴牌)になったら「立直」って宣言するんでしょう('0ノ'*)オーホホッ
手の中に役がない時でもリーチ(立直)さえすれば、役がついてアガれるんでしたね?』

出口『そうだね。Ψ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!! しかし、「他家に警戒されちゃう」「自分の手をいじれなくなる」などの弱点もありますアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

「自分の手をいじれなくなる」は重要な要素で、立直をすれば上手い人も始めたての人もやることは同じです。
技術の差が出るのは「立直するか? しないか?」の判断の段階です。

リーチ(立直)すれば逃げられなくなるから、危険な状態がわかる際は逃げ出せるように立直しないのも戦略です。
昔はリーチ(立直)をすると手を伏せて倒したんですね。その名残で今でもお歳を召されている人ははリーチをすると手を伏せてしまう人もいます。


それと相手に警戒されちゃうから立直をするとロンできる可能性は下がります。
みんな注意してくるので当然ですね。
これは逆に考えると「相手を警戒させることができる=勝負から降ろさせる」というメリットにもつながります。
親の先制リーチ(立直)などそれだけで充分な脅威ですね。

1000点を預けますが、接戦になるとこの1000点で順位が変化する時もあります。
あがれなかった際のことも考えて立直をしてみるといいでしょう。

やはり立直をすると「裏ドラ」や次に紹介する「イッパツ」などによって高得点を期待できるのが魅力です。』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)


この辺りで!
けど今日は腕が痛いなあ
さよなら~お^(w^0^w)^や^(w^o^w)^す^(w^。^w)^み^(w^-^w)^♪☆・゚

DORA麻雀の評判を見る




おすすめ記事