読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

映画「ロッキー4/炎の友情」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 138 $の負け

今日は昼から快晴みたいだ゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

快晴ならば飲みに出てみよっと(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と考えています!!!!(゚▽゚*)ニパッ♪
と言ってもyahooレビューですがo(〃^▽^〃)oあははっ♪


今日は「ロッキー4/炎の友情」の感想ですね。Ψ| ̄ω ̄|Ψブヒャヒャヒャ!!


この映画が作られた年は1985年です

監督はシルベスター・スタローンで、脚本がシルベスター・スタローンですヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!

この映画のメインは、シルベスター・スタローン (ロッキー・バルボア)とタリア・シャイア (エイドリアン)です"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

取り敢えず、この映画の俳優さんは、シルベスター・スタローン、タリア・シャイア、バート・ヤング、カール・ウェザース、ドルフ・ラングレンブリジット・ニールセン、トニー・バートン〔1937年生〕、ジェームズ・ブラウン[主題歌]、ジャック・カーペンターってな感じ┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!

まずは音楽最悪。

邪魔な音楽に萎えてしまうこと数回。

しかも、かかる曲かかる曲長すぎだってば

曲に合わせてのフラッシュバックも長すぎだってば

かなり興醒め。

サントラの押し売りのような気がしてならない ドラゴや米ソ対戦の図式は
よかっただけに惜しく感じる。

バーニング・ハートのビデオクリップに
よる宣伝効果は絶大だったが、本編、
その分、失ったものも大きい。

やたらめったらミュージックを多用するのは
どうかと思う。
ただし、映画サントラ盤の絶頂期だっただけに
 流行りに合わせた止むを得ない事情もあったのかなという事は
推測できる。

だけども、それで本編、評価落としてしまったんで
はダメでしょうや ロッキーⅣ 少し評価ダウンで
す。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~m(;∇;)m うれしすぎるっ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は立直を説明したいと思います!!!ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!


○リーチ(立直)とは
もっとも単純でポピュラーな役に「リーチ」という役があります。
聴牌という麻雀用語を知っていますか?
それは、もう1牌来れば4面子1雀頭が完成するという状態のことです。
このテンパイの状態のときに「リーチ」と掛声をかけます。

つまりリーチとは、

「私は聴牌(あと1牌で完成の状態)していますよ!」という宣伝のことですね。

この立直は1飜のれっきとした役なので、リーチ(立直)をすることで1飜縛りを無事クリアし、上がることができるということになります。

聴牌とノーテン
せっかくですので、ここで聴牌とノーテンを覚えておきましょう。

聴牌
あと1牌で完成となる状態
ノーテン
テンパイしていない状態

よく使われる言葉なので、しっかり覚えておきましょう。
ツモとロン
リーチをかけたら和了りはもう目の前です!
待っている牌が来た時の和了には2種類あるのでそれを説明しておきます    フラー ~~~(((m-_-)m|EXIT|

ツモ
自分が当たり牌を持ってきたとき(ツモってきた際)のあがり方
ロン
自分の待っている牌を相手が捨てた時のホーラ方

当たり牌が来た際は、
「ツモ!」または「ロン!」と威勢の良い掛声をかけて和了りを宣言しましょう(*^日^*)゛グワッハッハ


リーチ(立直)にもルールがあるんですー((( ^o^)ー*1

いずれにしろ自分の手だけで聴牌まで持っていかなければリーチはかけることができない。
リーチには1000点が必要
リーチをする時には1000点を出す必要があります。
よって1000点がないとリーチをすることができない。
点数についてはあとで詳しく説明していきます。
立直したのちの手牌の変更は許されません。
立直は「テンパイしたぞ!」という強気の覚悟です。
立直したあとに手牌を変更することは許されない。
つまり、リーチ(立直)した後は、当たり牌でないのならどんな牌がきても絶対にツモ切りしないといけません。
リーチ後の当たり牌の見逃しには要注意
リーチ(立直)したあと、相手が自分の当たり牌を捨てたのに
「ロン」をしなかった場合、次にまた当たり牌が捨てられたとしても「
ロン」ができなくなってしまいます(ツモはできる)o(T(●●)T)oオオオン
繰り返しになりますが、リーチ(立直)は「テンパイしたぞ!上がるぞ!」という覚悟です。
見逃してしまうことのないようにしっかりと集中しましょう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(´ヘ`;) う~ん・・・



DORA麻雀 賞金

今から12時間後には待ちに待った浜の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかなo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!

DORA麻雀の2chまとめ




おすすめ記事

 

 

 

 

 

 

 



 

*1: ^o^)ー  一緒に落ちます♪
立直にもいくつかのルールがあるため、それを説明します。

立直は1飜の役
立直をかければ1飜の役がつくことになるので、
他に役がなかったとしてもホーラすることができる。
聴牌の状態の時に立直をすることができます。
あと1牌で完成するという状況の時しかリーチをかけることができるしなぁ。
ノー聴の場合はリーチをすることができません。
(突っ込んで説明するとできるのですが・・・詳しくあとで説明します)

○「鳴き」をしていない
手役を作る際には相手の捨て牌を利用することもできます。
この行為を「鳴く」と呼びます。
「ポン」や「チー」、「槓(カン)」と呼ばれる種類に分かれますが、詳細あとで説明します((o('∇'*)oドキドキo('∇')oワクワクo(*'∇')o