読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 147 $の負け & 映画「ミスター・ベースボール」に関して

今日は正午からやや快晴だそうです(^0^*オッホホ

天気が良いならば外に出てみよ-----------------^( ToT)^

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

ここの所映画にぞっこんラブなので感想をご紹介したいと思います!щ(´∀`щ)ヶヶヶ(щ´∀`)щ

ってテメエの紹介文は??
なんて感想はスルーで☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪


本日は「ミスター・ベースボール」の感想を紹介しようかと思っています。(T▽T)アハハ!


この映画が作られた年は1992年です!!!

監督はフレッド・スケピシで、脚本がゲイリー・ロス、ケヴィン・ウェイド〔脚本〕です!!( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ

この映画の主役はジャック・エリオット演じるトム・セレックです!!

この映画の俳優さんは、トム・セレック高倉健、高梨亜矢、デニス・ヘイスバート、塩屋俊、豊原功補、藤原稔三、穂積隆信、浜村純、大木正司って感じですね。O(≧▽≦)O ワーイ♪

この映画を見て日本を理解した気になり話しかけてくるアメリカ人に
よく出会った。

彼らに薦められたから見てみたのだが
、別の意味で見てよかった。

これで今度この映画の話をされたときに
どう違うのか伝えることができる。

この映画がはじめから存在しなければ
問題なかったのだけれど、存在する以上誤解の元を
知るためにはよい映画。

内容については特に見るべきところもないで
しょう。




●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。\(*T▽T*)/ワーイ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は大三元を説明したいと思います。κ(`・´)κケケケケ♪


麻雀における大三元(ダイサンゲン)とは、

三元牌(さんげんはい)の総じてのコーツ(槓子(カンコ))をつくる役満です。


【麻雀役満大三元(ダイサンゲン)』 の特徴と条件】

★ 鳴いても役満である


三元牌を使い、コーツ(槓子(カンコ))を3つ揃える
● アタマと残り1面子(メンツ)は、どの牌を使ってもよい
● 残り1つの面子は、シュンツかコーツ(槓子(4枚組))のどちらでもよい
● チー・ポン・明槓(ミンカン)してもよい


《 ポイント 》

三元牌(サンゲンハイ)を2つポン・明槓している人に、
残りの三元牌(さんげんはい)をポン・ミンカンさせてしまうと、「責任払い」する必要が出てきます。ヾ*1ノイヒヒヒヒー♪



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀 登録方法

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

大三元(出現割合:0.039%)
手牌の偏り方によっては早上がりの延長線上で狙うことができる唯一の役満
もちらん、白發中を2枚ずつ持っていたとして、鳴けるのは通常は2回まででどうしても小三元になりやすいが、DORA麻雀ではパオ(責任払い)が実装されていないので、ラスのプレイヤーはどんどん突っ込んでくる可能性も十分にある。
逆にこっちがラスで2位狙い、1位狙いの時に大三元の気配がある相手がいたとしても、オーラスならば引く必要性はDORA麻雀では通常の麻雀よりも要素は少なくなる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(━_━)ゝウーム


本日はこの辺で!
しかし今日は何故かお腹が痛い。。治ってほしいなあ。。
ばいば~いお(+o+) や(+O+) す(++) みぃ(+-+)



おすすめ記事

 

 

 

 

 

 

 

 



 

*1: ゚)д( ゚