読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 155 $の勝ち & 映画「マルコムX」に関して

本日のズームイン!!SUPERでは最高の運勢だったため、
今日は新しいことに挑むべきか。。
ここの所、ワールドサッカーウイニングイレブン6を買おうかと思ってるんですよホホホ!(^O^)
新たなことってゲームかよっていう話ですが、、
ゲームは生活の重大な要素なんです( ´_ゝ`)( ´_ゝ)( ´_)( ´)( )・・・*パッ
シンパシー?
必要ないですオホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と思います。うふふっ(*゚v゚*)
ってyahooレビューに載ってる感想ですがヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


今回は「マルコムX」の感想について紹介しようかと思っています!!( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!


この映画の製作年は1992年です!!

監督はスパイク・リーで、脚本がスパイク・リーです☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪

この映画の主役は(トランペット演奏)演じるテレンス・ブランチャードです。( ̄-  ̄ ) ンー

この映画の出ている人を列挙するとテレンス・ブランチャード ((トランペット演奏))ってな感じ(^ー^* )フフ♪

えーと、映画の観方は人それぞれなんだけどさ、
【ライムスター18】さんの言っていることもよぉくわかる。
実在の人物(しかも人類の指標とで
もいうべき人物)を人気者のデンゼルに
やらせることの「問題」もあるよね。

マルコムX」じゃなくて「デンゼル」だから観る人が
殆どでしょう?でもデンゼルは、こういう映画を
選んで出ているというか、「ワシが
やらねば誰がやる」みたいな気概もあると思う(そういう意味で
は、マルコムXをやったということは
、デンゼル本人にとって大きな意義が
あったのではないか)。


「デンゼル映画」を通じて人種問題の深さを
知った人って大勢いるんじゃない?「ミーハー」が
いけないとは言わない(人のこと言えるかっちゅうねん)。


でも「ミーハー」だけに終わるんじゃ、
デンゼルが泣くぜ(たぶん)。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

麻雀の役って一杯ありますよね~。ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は清老頭に焦点を当てたいと思います。びゃははは (≧ω≦)b


老頭牌というのは、数字牌の1と9、それと字牌です。

これら老頭牌の中でも字牌を使わず、老頭牌の刻子だけで役を完成させると
清老頭(チンロートー)という役満になりますあひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

順子ではなく刻子(コウツ)でないと成立しないんですねので、
使える牌は索子(ソウズ)、筒子(ピンズ)、萬子のそれぞれ1と9だけです。


これだけで手を作るのは非常に難しいため、役満になるのも納得できるよ

ちなみに、清老頭(ちんろうとう)は鳴いても成り立つので、
最初から狙うのであれば早い段階からどんどん鳴いて手を進めていったほうが
聴牌の可能性は高くなるんです(  ̄ー) ヨコガオニヤリ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

清老頭(出現割合:0.00181%)
1と9だけで揃える役満。四人麻雀ならば見るのがかなり難しい役だが、三人麻雀ならばそのマンズの2~8は無くなるので出現率は飛躍的に上がる。とはいえ、それでも簡単に出る役満ではないのも確か。しかし役満の中では決め打ちの必要はあまりなく、対々和+混全帯九を少し視野に入れた打ち方の延長線上で偏り加減に応じて狙うことのできる役満でもある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。o( ̄ー ̄;)ゞううむ


本日はこの辺で!
けど今日は何故か肩が痛い。。治ってほしいなあ。。
明日もあるしおやすみ~あちらさんも(・_・ )ノこちらさんも(・ ・)そちらさんも( ・_・)ノおやすみい♪

DORA麻雀のルールは?




おすすめ記事