読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 117 $の勝ち & 映画「悪魔のような女(1955)」のレビュー

一昨日、検査の結果が返ってきましたヾ(>▽<)oきゃはははっ!

その結果はというと
どこも異常無し(^ー^* )フフ♪

おし!良かった
最近、ソフトボール週2,3日してるせいだろうか?(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ

これからも継続しよ(⌒▽⌒)アハハ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を伝えたい!と考えています!!。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆
ってヤフーにある感想ですが†_(@`´@)βウッケッケ


今日は「悪魔のような女(1955)」の感想について紹介しようかと思っています!!|* ̄∇ ̄|ニヤッ


この映画の製作年は1955年です!!!

監督はアンリ=ジョルジュ・クルーゾーで、脚本がアンリ=ジョルジュ・クルーゾーです!!!ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪

この映画のメインは何と言っても!!!シモーヌ・シニョレ (ニコル・ホーナー)、ヴェラ・クルーゾー (クリスティーナ・デラサール)です!!!(゚-゚;)ウーン

この映画の俳優さんは、シモーヌ・シニョレ、ヴェラ・クルーゾー、ポール・ムーリス、シャルル・ヴァネル、ピエール・ラルケ、ミシェル・セロー、ジョルジュ・プージュリーって感じですねd(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b yeah!

リメイク版は観たことないんや。

でも、なんか俺、この映画にのれんかった。

主役の女性になぜかイライラしてもーて。


「お前、モタモタしすぎやろ。
やるならもっと腹くくらんかい」って。

ごめん。

多分、このヒロインと相性あわへんのやろね。

それに、最後の展開も、このヒロインの乳が
透けてて、そこばっかり気になってて。

ほんまごめん。

ただ観る人によったら怖いとは思う。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~ウキャキャ♪ヽ┤゚◇゚ ├ノヽ┤ ゚◇゚├ノ ウキャキャ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は三色同刻を説明したいと思います!ヾ(@゚▽゚@)ノアハハハ_(__)ノ彡☆バンバン!!



刻子を中心に作る手の中で、とても美しい役がある。


3種類ある数字牌の同じ数字による刻子(コウツ)を3つ揃えると完成する三色同刻(さんしょくどうこー)で、
役は2翻ですが、2ハンにしてはかなりの難易度です。

ポンをしても成立するんですね役ですが、
記憶の限りでは私はこの三色同刻(サンショクドウコー)を和了したことがない。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん


順子で構成する三色であれば頻繁に見ることが可能なのですが、
こちらは幻の役を言っても良いかも知れません。実際に上がることができたとしても、
意識して作るのはかなり難しいのではないかと思います。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三色同刻(出現割合:0.05%)
こちらも実は役満と同じぐらい出現率の役。
自分でも「そんなことは無いと思うな」と心のどこかで思うが、同じ牌が2種類暗子で保有していたとしても、最後の一種類は雀頭になってしまうケースが殆ど。仮に三色同刻が確定した状態を作れたとしても、そこからのウケは案外悪く、中々難しい。余裕のある時に、少し考えてみてはどうだろうか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ「(´へ`;ウーム


本日はこの辺で!
しかし今日は肩が痛いなあ
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。(-o-;) お(^◇^;)や(◎。◎;)す(T0T) み・・・

麻雀ならこのブログ


どら麻雀




おすすめ記事