読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

DORA麻雀の役「立直」 & 映画「ハリウッド的殺人事件」の感想

この間受けた血液検査の結果が戻ってきたんですね~щ(´∀`щ)ヶヶヶ(щ´∀`)щ

その診断結果は・・・
どの数値も異常なしヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

ふー、問題が無くて本当に良かった
ここ最近、散歩を週1でしてるおかげかな?(* ̄▽ ̄*)ノ"

来月からも継続しよっと(  ̄ー) ヨコガオニヤリ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ここ最近映画にハマっているので映画のレビューを紹介していきたいと考えています!d( ̄(エ) ̄d)☆very good☆(b ̄(エ) ̄)b

え!?テメエのレビューじゃないの?
なんてツッコミはスルーでクルクル(^-^)(-^ )(^ )( )( ^)( ^-) (゚∇^*)v⌒☆ブイッ!


今回は「ハリウッド的殺人事件」の感想について紹介しようかと思っています!ヤッター!(^.^)>(^.^)>\(^_^)/


この映画が作られた年は2003年です

監督はロン・シェルトンで、脚本がロン・シェルトンです!!!(^^)bGood! (OK!)

この映画の主役はハリソン・フォード〔1942年生〕 (ジョー・ギャヴィラン)やジョシュ・ハートネット (K・C・コールデン)です!!!!"o(-_-;*) ウゥム…

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、レナ・オリン (ルビー)、ブルース・グリーンウッド (ベニー・マッコ)、ロリータ・ダヴィドヴィッチ (クレオ)、イザイア・ワシントン (アントワーヌ)、キース・デヴィッド (レオン)、マスターP (ジュリアス・アーマス)、ルー・ダイアモンド・フィリップス (ワンダ)、クライド・クサツ (チャン)ってな感じ。(^_^)ニコニコ

くだらないっちゃー、くだらないです。

メイキングなどを見てみると、どうも「実話的エピソード」を
集合させて作っちゃった映画のようで
、「えええ!そんなのマジにあるの?ぐわっ、
おもしろーーい!!」なんて出来事を
ごたまぜに入れちゃったもんだから、
ストーリーにまとまりがないし、因果関係なんかも期待で
きません。

事実は小説より奇なりとは言いますが
、コネタを集合させてもやっぱり、
ちゃっちーんですよね。

ハリソン・フォードジョシュ・ハートネットの二人なんで
、ちょうどいいバカらしさかな……。

邦題の“的”という表現もインチキ臭さを
醸し出していていいじゃないっすか。
K・ローを追いかけていたときの、
アヒル公園の行ったり来たり追走劇?(ってほどのことで
もないんだけれど)、あれ以上モタモタしているといらついてくるところを
、ギリギリのところですったもんだやってくれています。

全体的に暇つぶしのテレビドラマ風映画で
すが、これはこれでいいんじゃないかなぁ。


ちなみに私は着メロとか面倒なので
、普通の「ルルルル、ルルルル」ってやつで
す。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ニヤリ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は立直を説明したいと思います。( ̄ー ̄)ニヤリッ


ポン・チー・明槓をしないで(暗槓はOK)、
手の内だけで黙々と手作りをし、テンパイしたら、
相手にあと一枚で和了ますよという意味で"立直"と宣言し、
直後の捨て牌を横にする役。

ただしこれを行った後は、
その局が終わるまで次からどんなにいい牌が来ても手を替えることは出来ず、
和了り牌でなければ捨てるだけしかありません。

その代わり相手の捨て牌からも上がることができます。

無論自摸れば面前(メンゼン)ツモと複合役になります。
複合役:ポン・チー・明槓をしていない役すべて(役満はルールによる)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。(━_━)ゝウーム


本日はこの辺で!
しかし今日は手が痛いなあ
ばっはは~いお(^o^) や(^O^) す(^。^) みぃ(^-^)ノ゙



おすすめ記事