読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀王に俺はなる!

麻雀で食う!つまりは雀ゴロに俺はなる

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 142 $の勝ち & 映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の感想

この間、健康診断の診断結果が戻ってきてしまった!|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ

結果は
問題なし川≧∇≦川 おーほっほっほほ♪

あ~、助かった
ここ最近、柔道を週1でしてるせいですかな?ヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

これからも続けよっと(゚ー゚)ニヤリ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ここ最近レンタルビデオにぞっこんLOVEなのでレビューをご紹介したいと考えています!!v(。・ω・。)ィェィ♪

え!?テメエの感想は??
というツッコミはスルー†_(@`´@)βウッケッケ


本日は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の感想について紹介しようかと思っています!!!げははははは_(__´Д)ノ彡☆ばんばん!


この映画が作られた年は2012年です!!!!

監督は庵野秀明摩砂雪で、脚本が庵野秀明です!ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦*1≧∇)ノ彡☆バンバン!!

この映画のメインは、碇シンジ (声優は緒方恵美)です。「(´へ`;ウーム

この映画の声優さんを列挙すると、緒方恵美三石琴乃林原めぐみ宮村優子山口由里子石田彰立木文彦坂本真綾清川元夢子安武人って感じですねヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ

14年前にエヴァンゲリオンに夢中だったあの時、
友人と観に行った劇場版には非常に
不愉快な気分にさせられた。

ストーリーやオチはまだしも、未完成なんで
ゆるしてくださいというあのスタンスに
は憤りすら覚えた。

 今年になって、この作品にある程度の結末というか収束を
与えられたのを観て少々の安堵を得た。

あの時詰め切れなかった結末に、更に
続きを与えて新しい物を作り出したことに
は驚きを禁じ得ず感動をしてしまった。


テレビ放映版や劇場版を完全に覚えて、
その再現を期待していた従来のフリークに
対しての決別を図ったかのようなストーリーは
、細かいプロットを置き去りにしてで
も強引で魅力的な推進をした。

「巧く弾けるようになるまで、綺麗な音色を
奏でられるまで、反復練習すれば良い」 簡単に
止めないで欲しい。


と言う強い意志のような物を感じた。

壊れてしまった世界、これはまさに
現世であるこの世界そのものであって、
もう戻ってこない物への決別だった。

 旧版を観ていたときに強く願った、
不可逆的な変異を世界が被ってしまうしまう事への回避願望が
今はもう無い。

なぜなら、当時はあった壊れていない世界が
今は無いからだ。

様々な事を様々に繰り返して、望む世界への参画を
自分自身が強行しなければならない現実を
受け容れる。


そうやってこの中身の無い物語に無理を
して中身を詰め込む作業から卒業するんだろう。

 そうであれば、14年前、色々な物を
忘れてきたあの場所に立ち返ってもう一度自分自身を
再構築しなければいけないのだろう。
反復と覚悟だけが自分に出来ることと念じなが
ら、あの時劇場版を一緒に観た友人のことも忘れなければ
ならないのかもしれない。


あの頃の記憶がもう一度現実になる事は
無いのかもしれないけれど、それだからこそ彼女との記憶は
綺麗なまま仕舞っておいておけるのだと思う。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

麻雀の役って一杯ありますよね~(⌒∇⌒)
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は役牌を説明したいと思います(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


風牌、自風牌、白、發、中のどれか1種類を刻子or槓子に、揃える役を「役牌」といいます。
2つ揃えれば二飜となります。もちろん、鳴いてもOKです。


場風とは東場か南場かという話です。
東場なら東が場風で、全員共通の役になります。
南場なら南が場風ですね。


風牌とは、南家なら西が風牌となります。


複合役:ピンフ・断公九(タンヤオ)・七対子・國士無双を除くすべての役(役満はルールによる)

※東場で親の時は場風と自風がかぶるので"ダブ東"で二飜、
南場で南家なら、"ダブ南"で二飜となります。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

役牌(出現割合:40.0%)
今流行(?)の早上がりのスタンスでは、一番に鳴くのがこの役牌。
鳴いた瞬間に1役確定するのは上がり重視の観点からしても大きく、DORA麻雀で人気のある東風戦での戦いの中では一番世話になる役だ。もちろんドラが役牌の場合はすぐに飛びつくことで序盤から他家にプレッシャーをかけながら優位に卓を進めることもできる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ"ノ(-________-;)ウゥーム・・・



DORA麻雀の評判

今晩はこの辺で
しっかし今日は何故か頭が痛い。。治ってほしいなあ。。
おやすみ~ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪

DORA麻雀のブログ


DORA麻雀 登録




おすすめ記事

 

 

 

 

 

 



 

*1:ヾ(≧∇≦)〃